旅行の日程を組むときに「〇〇ホテルの宿泊料が、少しでも安い日を知りたい」と思う人、けっこう多いのではないでしょうか?
同じ時期に、同じ場所に行くなら、費用が一番安い日程をチョイスしたいですからね。

私もその一人です。
プライベート旅行も、ビジネス出張も、比較的自由に日程を組めるので「同じホテルに泊まるなら、最も宿泊料の安い日に泊まりたい!」と考えます。
「宿泊料が安い=宿泊客が少ない」なので、アップグレードの確率も高いはずですから。

この記事では、Bonvoyアプリを使って、宿泊料が最も安い日を一発で見つける方法をご紹介します。知っている人には「当たり前」の方法ですが、知らなかった人には「目からうろこ」なので、その方法をアップしておきますね。

日付別の宿泊料一覧画面

宿泊料一覧は、下の画像のように表示されます。
緑色の部分が、その月の最安値です。

例えば2019年11月の東京マリオットホテルは、10, 17, 24, 25日が最安値で、一泊25k=約25,000円ということが一目瞭然ですね。
(kは「キロ」なので1,000を意味します)

宿泊料を一覧できる画面

こんな風に一覧表示できるとは・・・
恥ずかしながら、私はつい最近まで知りませんでした。^^;
もっと早く気がつけば良かった。トホホです。

一般的な宿泊料の確認方法

通常は以下の手順で宿泊料を調べると思います。

① ロケーション(行き先)を入力
② 日付を選択
③ 続行ボタンをタップ
④ 指定した日の宿泊料が表示される

① ロケーション(行き先)を入力
② 日付を選択
③ 続行ボタンをタップ
④ 指定した日の料金が表示される

この方法だと、泊まりたい日の料金は表示されますが、指定した日以外の料金はわかりません。
なので、泊まりたい日を何度も変えては、ひとつずつ料金を確認しなければなりません。

何を隠そう、私はずぅ~っとこの方法で、長い時間をかけて最安値を調べていました。^^;

最安値を一発で見つける方法

「宿泊料を一覧で表示してくれないかなぁ。そうすれば最安値の日を簡単に見つけられるのに・・・」といつも思っていました。

ところが、ちゃんとあったんです。宿泊料を一覧で表示する方法が!

手順は以下のとおりです。

① ロケーション(行き先)を入力
② 日付を選択 せずに「日程変更可で検索」をタップ
③ 泊まりたいホテル名の下にある「料金を表示」を選択
④ 日付の下に小さく宿泊料が表示される
⑤ 泊まりたい日を選んで手続きを進める

① ロケーション(行き先)を入力
② 日付を選択 せずに
「日程変更可で検索」をタップ
③ 泊まりたいホテル名の下にある
「料金を表示」を選択
④ 日付の下に小さく宿泊料が表示される
10, 17, 24, 25日が最安値
一泊25k=約25,000円
⑤ 泊まりたい日を選
手続きを進める

②の画面で、日付を選択 せずに「日程変更可で検索」をタップするところがポイントです。
こんな簡単なことで宿泊料一覧が表示されるなんて・・・
知らんかった~。まさに目からうろこ。

まとめ

マリオット系ホテルの最安値を一発で見つける方法は、とっても簡単。
「日程変更可で検索」をタップするだけです。

最安値を調べるために、私は過去にどれだけの時間と労力を費やしてきたことか・・・。
何でもそうですが、知らないということは、とても恐ろしいことですね。

「そんな方法、誰だって知ってるよ」という声が聞こえてきそうですが、私にとっては衝撃の発見だったので記事にしてみました。^^

ポコ
ポコ

ちなみに、Bonvoyのホームページにも同様の機能があります。
混乱するといけないので、別記事でアップしますね。