先の概要編では0円で確実に10kgやせる「カプチーノダイエット」の考え方やメリット、デメリットなどについて説明し、概要をつかんでいただきました。

その中で、カプチーノダイエットで実践すべきことは以下の3つとお伝えしましたね。

① 朝から夕方までカプチーノを少しずつ飲み続ける
② 1日2食にする

③ 毎日体重を測定して記録する

この記事では①と②について、もう少し詳しく見ていきましょう。

これからご紹介するのは、あくまで私の例にすぎません。
上記①②③さえしっかりと実践すればダイエットは必ず成功するので、細部は個々の自由です。
みなさんがやりやすいようにアレンジして大丈夫。

ですが、最初は実証済みのやり方をそっくり真似て、基本に忠実にやった方が効果が出やすいかもしれません。
スポーツでも芸能でも、まずは基本の型をしっかり修得することが大事って言いますからね。

カプチーノ ダイエット 10kg やせる 痩せる 0円

一日の過ごし方

初めに私の一日の過ごし方をご紹介します。
ダイエット中も、10kgの減量を達成した今も、基本的に同じパターンで生活しています。
これをご覧になって、カプチーノと食事の関係を大まかにつかんでください。

7:00起床
7:30ホットカプチーノを450ml作り
コーヒーボトルに入れる
8:00仕事開始
11:30昼食
12:30ホットカプチーノを450ml作り
コーヒーボトルに入れる
18:30仕事終了
19:00夕食
24:00就寝

ご覧のとおり、1日に2度カプチーノを作っています。食事は昼食と夕食の2回だけ。
間食は基本的にとりませんが、たまに食べることもあります。
夕食後はできる限り何も食べないことにしています。お酒もお付き合い以外では飲みません。

ざっとこんな感じです。
自営業なので通勤時間というものがないのですが、外出するときも基本的に同じパターンです。
カバンにコーヒーボトルをしのばせて、道端や会議室などでちょこちょこ飲んでいます。

空腹感を抑えてくれるカプチーノ

朝から夕方までカプチーノを少しずつ飲み続ける理由は何でしたっけ?
空腹感を抑えて、無理なく1日2食とするためでしたね。

カプチーノには多くのミルクが使われており、飲むとお腹が満たされます。
ブラックコーヒーでもそこそこお腹は膨らみますが、カプチーノにはミルクが入っている分、はるかに大きな満腹感を得られます。そこがこのダイエット方法の肝です。

スタバのカプチーノはトールサイズで113 kcalとのこと。ブラックコーヒーはほぼ0 kcalですから、その差は大きいですね。ですが、1日2食とすることができれば、113 kcalの差なんてすぐに元が取れます。
空腹を感じなければ衝動食いも避けられるし、イライラすることだってありません。

甘めにすると一層空腹を感じなくなりますよ。
私はカプチーノにシュガーカットゼロを多めに入れ、かつ、キャラメルシロップも加えてスタバ風にして飲んでいます。子どもたちには「なにこれ、甘っ! コーヒー牛乳じゃん!」といつも笑われます。

カプチーノじゃなきゃダメなの?

大事なことはミルクと甘味料で空腹感を抑えることなので、実のところカフェオレでも、カフェラテでも何でもオッケーです。

コーヒーダイエットとは全く異なる方法なので、区別するためにカプチーノダイエットと称しただけです。
カフェオレでもカフェラテでもなく、カプチーノダイエットと命名したのは、単に私がカプチーノ好きだからです。
安易ですねー。

ブラックコーヒーでも良いのでしょうが、空腹感を抑える効果が少ない分、より多く飲む必要があります。胃への負担も大きくなりますよね。ミルク入りの方がマイルドなので胃には優しいことでしょう。

甘くてミルク入りということなら抹茶ラテでもいいのかもしれません。が、コーヒーの脂肪燃焼効果は期待できないでしょうからダメですね、きっと。試してはいませんが。

ホットかアイスか?

ホットの方がよいと思います。アイスだと一気にガブガブ飲んでしまうからです。
たくさん飲むと胃への負担も大きくなります。なので、ホットカプチーノをチビチビと少しずつ、長時間にわたって飲み続ける方がベターです。

どれくらいの量を飲むの?

私の場合は、朝起きたらすぐに自分でカプチーノを作っています。450mlくらいです。
エスプレッソとミルクの比率は1対2。基本通りの割合ですね。
これを保温のきくコーヒーボトルに入れて、11:30頃の昼食まで少しずつ飲みます。

昼食後に再度450 mlのカプチーノを作って、今度は夕食前まで少しずつ飲みます。余った場合は、夕食後の早めの時間帯に飲むのもアリ。夕食が若干もの足りなかったかなーと思うときに残ったカプチーノを飲むと、満腹になります。

ということは、私の場合は1日900 mlということですね。毎日600 mlの牛乳を消費するので、牛乳を頻繁に買うことになります。安いお店を見つけておきましょう。^^

午前中をしのげるか否かが、カプチーノダイエット成功の鍵

朝食を食べないので、午前中は「早くお昼時にならないかなぁ」と思うかもしれません。
昼食以降は通常の1日3食と同じペースなので、カプチーノダイエットの成否は、午前中をしのげるか否かにかかっています。

カプチーノダイエットを始めて間もないころは「お腹すいたなぁ」と思うこともあるでしょうが、そのうちすぐに慣れます。
朝のあわただしい時間帯に、眠気まなこで朝食を口に押し込むより、むしろ食べない方が、昼食もおいしくいただけて良いですよ。

いつもより早く目が覚めてしまったり、夜間あまりよく眠れなかったときなど、空腹感が強い日は、無理せず早めに昼食を食べてしまってかまいません。
私も10:30や11:00頃に食べてしまう日が時々あります。

昼食はいっぱい食べても大丈夫

昼食はたくさん食べて大丈夫です。
夜、眠りにつくまでの間に、エネルギーを消費する時間がたっぷりあるからです。
定食でも、丼ものでも、ハンバーガーでも全然平気。むしろ遠慮しない方が良いかもしれません。待ちに待った昼ごはんなのですから、おいしいものをたくさん食べましょう。

ただし食後のアイスとかお菓子は、さすがに控えてくださいね。ダイエット中の身なのですから(笑)

午後も夕食までカプチーノを飲み続ける

昼食が済んだら、午後用のカプチーノを用意しましょう。
自分で作ることができる環境なら、それが安上がりです。

オフィスや作業現場にいるため、自分でカプチーノを作ることができないならば、カフェやコンビニで買うのでも全く問題ありません。

カフェでは自分のコーヒーボトルを差し出せば、そこにカプチーノを注いでくれます。
コンビニでは通常どおり紙コップに作ったカプチーノを、ご自身のコーヒーボトルに移し替えればよいだけです。

カフェやコンビニにはシュガーカットゼロのような合成甘味料を置いていないところが多いので、カバンにスティックタイプのパルスイートや、イコール(EQUAL)をしのばせておきましょう。
私のカバンには常に5本程度の合成甘味料が入っていて、いつでも取り出せるようにしています。

「合成甘味料なんて体に悪い。まずくて飲めない」と思った方、いませんか?
太っている方がはるかに体に悪いです。味うんぬんを語るのは、やせてからにしましょうね。

間食はできるだけしない

間食はしないに越したことはありません。

ですが、1日2食に切り替えた当初は、次の食事までの間、少々きついかもしれません。
ストレスを感じては意味がないので、多少の間食はOKとしましょう。
ですが、2~3か月もすると欲しいとすら思わなくなります。

どうしてもお付き合いでスイーツを食べなければならない、なんて事がたまにはあると思います。
そんな時は我慢しなくて大丈夫。一瞬体重が増えたとしても、すぐに元に戻ります。

夕食は控えめに

先に記したとおり、昼食の量はあまり気にしなくて大丈夫です。私もお腹いっぱい食べています。
とは言っても、カプチーノを飲み続けているとあまりお腹が減らないので、食事の量もだんだん減ってきます。

一方、夕食はできるだけ控えめにしましょう。
おかず系は焼肉だろうと、トンカツだろうと、鍋だろうと、何を食べても大丈夫です。
が、白米などの糖質系はできるだけ少なくしていきましょう。

糖質制限ダイエットのように、キッチリ管理する必要はありません。管理することによるストレスはリバウンドのもとですから。
ちなみに私は、どの食材に糖質が含まれ、どの食材に含まれていないのかをよく知りません。白米やパンに含まれることだけは知っているので、夕食時は量を控えめしているだけです。
カプチーノダイエットでは、その程度のゆるさで十分です。

白米やパンを控えめにするコツは、食事の最初と最後にこれらを食べることです。途中は控えめに。最初と最後にそれなりの量を口に放り込むと「食べたー」という満足感が得られますよ。

私の場合、夕食時の白米はだんだん減っていき、現在は茶わん半分程度です。それでも食べた感は十分にあります。

夕食後は何も食べない

夕食後に食べるのはできるだけ控えましょう。
これはあらゆるダイエット方法に共通のお約束です。

夕食後にアイスやお菓子なんてもってのほか。
盆、暮れ、正月、クリスマスや、何かの記念日程度にしておきましょうね。

先ほども触れましたが、日中に余ったカプチーノを夕食後に飲むのはアリです。お腹が膨らみますから。

夕食のあと早めに歯磨きをしてしまうのも良い方法かもしれません。
歯磨きのあとに何かを食べてしまうと、再度歯磨きしなければならず、とても面倒ですから自制心が働きます。

宴会日は休戦日

私はもともと下戸なのでお酒は飲まない方ですが、お付き合いの席などでは普通にビール2~3本分は飲みます。食事もたらふく食べちゃいます。宴会の場をしらけさせちゃいけませんからね。
当然ながらたくさん食べた翌日は体重が増えますが、すぐに元に戻ります。

私の場合、宴会は2週間に1回程度なのですが、週1回程度なら問題無いかと思っています。毎日ダイエットしているのですから。
週1回程度なら大丈夫と言える根拠は番外編でお伝えしますね。

まとめ

カプチーノダイエットで実践すべきことは以下の3つでした。

① 朝から夕方までカプチーノを少しずつ飲み続ける
② 1日2食にする
③ 毎日体重を測定して記録する

この記事では①と②について、詳しく見てきました。

いかがでしょう? 参考になりましたか?
気合い入れて書いたので、やってみようかなぁーという気になっていただけると、とてもうれしいです。

冒頭でも申し上げましたが、ここに記載したのはあくまで私の実践例です。
このとおりに行わなければならないというものではありません。

しかしながら、まずはうまく行った人のやり方を、そっくりそのままコピーしてみるというのも大事なことかと思います。自己流のアレンジは、あとでゆっくりやれば良いのですから。

石の上にも3か月。このとおりにやれば何らかの兆しは必ず見えてきます。
0円ですから、まずはやってみましょう!


他のダイエット手法に大金を投じるのは、カプチーノダイエットが効かないとわかった後でも遅くはないはずです。

次回の記事は実践編②です。
「③毎日体重を測定して記録する」について、詳しく見ていきましょう。
これをやるだけで効果が倍増すること間違いなし。乞うご期待!