運動なし、サプリなし、ストレスなし。
それでも1年以内に10kgやせる方法があります。しかも0円で。


と言われたら、みなさんはどう思いますか?

「何だかうさんくさいなー。新手の悪徳商法じゃないの?」
「あるわけないだろ!」
「そんな方法があったら苦労はしないよ」

という声が聞こえてきそうですね。(笑)

でも、実は本当にあるんです。そんな夢のような方法が。
名付けてカプチーノダイエット!

私自身が2018年から2019年にかけてカプチーノダイエットを実践したところ、10kg減量できたので、まさしく実証済です。

この記事ではカプチーノダイエットの概要をご紹介します。3分程度で読める内容です。

詳細は少々長くなりそうなので、実践編①実践編 ②道具編Q&A編を別記事として掲載しますね。

カプチーノ ダイエット 10kg やせる 痩せる 0円

0円で楽々やせる!

風呂上がりに鏡に映る自分の姿を見て、こんな風に思ったことはありませんか?

● 10kgやせたい
● 昔の体型を取り戻したい
● おしゃれな服を着て出かけたい
● 友人から「やせたねー」「若返ったねー」と言われたい
● ちょとだけモテたい
● お金はかけたくない
● できれば一銭もかけたくない
● 極端な食事制限はしたくない
● サプリはちょっと怖い
● エステは恥ずかしい
● 運動はつらいからイヤ
● ランニングなんてもってのほか
● カロリー計算なんて面倒なことはやってられない
● ダイエット中にストレスを感じたくない
● 時には好きなものを好きなだけ食べたい

実はこれ、50代のおじさんサラリーマンである私が、お腹に張り付いた肉の塊をつまみながら、日々思っていたことです。
同じような思いをされたことのある方、多いのではないでしょうか?

糖質制限ダイエット、トレーニングジム、ウォーキング、ヨガ、ダイエットサプリ、にがりダイエット、バナナダイエット・・・私も過去にいろいろ試しましたが全て惨敗。続けることができませんでした。

ですが、とうとう見つけました。
運動なし、サプリなし、ストレスなし。それでも1年以内に10kgやせる方法!

たった3つのことを実践するだけで、本当に楽々達成できます。しかも0円で!

1年でマイナス10kg

まずは論より証拠。私の記録をご覧ください。

身長170 cmの私がカプチーノダイエットを始めたのは2018年の4月で、当時は76kgでした。
それが2019年4月には66kgに。マイナス10kgです。

カプチーノ ダイエット 10kg やせる 痩せる 0円
2018~2019年の体重の推移

その後も少しずつ減り続けて、2019年7月時点では64kgになっています。
私にとってはベスト体重。体調も絶好調です。

この間、つらい食事制限はしていません。運動も特にしていません。
サプリも一切なし。高くて買えませんでした(笑)

実践すべきことは3つだけ

ズバリ以下の3つです。

① 朝から夕方までカプチーノを少しずつ飲み続ける
② 1日2食にする
③ 毎日体重を測定して記録する


これならお金はかからないですよね。正確にはカプチーノ代がかかりますが、自分で作れば安上がりだし、食費が減るのでカプチーノ代は十分に相殺できます。

「1日2食なんて絶対に受け入れられない!」と思った方へ。
あっさり言ってしまいます。これから私がお伝えする方法では、残念ながらお役に立てません。別の方法を探してください。

でも、でも、でも、、、少しだけ待ってください!
本当に空腹を感じないのなら、1日2食でもいいとは思いませんか?

私たちは1日3食とるべきと小学校で習って以来、そういうものだと思い込んでいます。
が、日本人はもともと朝夕2食が基本だったのです。1日3食が国民に浸透したのは江戸時代以降のこと。ですから1日2食は決して無謀なことではないのです。

カプチーノを少しづつ飲み続けていると、本当にお腹がすきません。
その結果、1日2食で十分と思うようになるんです。

カプチーノダイエットで体重が減るメカニズム

1日2食にすれば体重が減るのは当たり前ですよね。
1日3食に比べて、摂取するカロリーが2/3になるのですから。

ですが、今まで1日3食だったものを2食に減らすと、当然お腹がすきます。
この空腹感を抑えるためにカプチーノを少しずつ飲み続けるわけです。


そして、体重がどんどん減っていく過程を記録することでモチベーションが維持されます。
間食や暴飲暴食の誘惑にも自然とブレーキがかかるのです。

理屈はとっても簡単ですよね。
実践もとっても簡単ですから、ご安心ください。

かかる費用は0円

0円と言い切ってしまうと「カプチーノ代がかかるじゃないか!」という声が聞こえてきそうです。
が、道具編でご紹介しますが、安く抑える方法はいくらでもあります。

それに、1日2食になるので食費が大幅に減ります。間食や飲み屋代も減ります。
カプチーノ代を投入しても、大きなおつりが来ることでしょう。
カプチーノダイエットにかかる費用は、0円どころか、実質0円以下なのです。

高額なスポーツクラブ会員権、高価な器具、高価なエステ、高価なサプリ・・・。
私たちのささやかな「痩せたい願望」につけ込んで大儲けを狙う人々が、美しい広告と誇張されたサクセスストーリーを武器に、みなさんを待ち構えています。

お金と時間に余裕がある方には問題ないでしょう。
早く成果が得られるのかもしれません。
ですが、一般庶民である私たちには高嶺の花ですよね。

大きなお金を投じるのは、0円でできるカプチーノダイエットを試してからでも決して遅くはないと思います。

コーヒーダイエットとの違い

コーヒーダイエットとは、食後にブラックコーヒーを飲むことで脂肪燃焼効果をアップさせる方法ですよね。コーヒーにはカフェインをはじめ多くの脂肪燃焼に効果的な成分が入っているので、それを生かそうというのがコーヒーダイエットです。

一方、私がおすすめするカプチーノダイエットは、カプチーノを少しずつ飲み続けることで空腹感を減らし、無理なく1日2食とする方法です。そうすることによりカロリー摂取量を大幅に削減できるので、痩せて当然ということです。

以下のように整理すると、コーヒーダイエットとは全く異なる考え方であることがご理解いただけると思います。

♪ コーヒーダイエット
食べてしまったものを打ち消そうとする手法

♪ カプチーノダイエット
そもそも食べなくても満足な状態を作り出す手法

カプチーノダイエットのメリット

いっぱいありますよー。列記しちゃいましょう!

ダイエット中のメリット

● 空腹を感じないので、1日2食でもつらくない
● どうしても食べたいときには食べても平気
● たまにはお菓子やスイーツもオッケー
● 面倒なカロリー計算をしなくてよい
● サプリ不要
● 運動不要
● カプチーノはカフェやコンビニなど、どこでも簡単に手に入る
● 実質0円

10kg減量に成功したあとのメリット

● 昔の体型を取り戻して自信がよみがえる
● 気持ちがポジティブになる
● おしゃれな服を着ることができる
● 友人や同僚から「やせたねー」「若返ったねー」と言われる
● モテる(かも?)

カプチーノダイエットのデメリット

あまり思い浮かばないのですが、ひねりだしてみます。

● 歯磨きをきちんとしないと歯が黄色くなる
● 口臭に気をつけなければならない
● コーヒーをこぼして服や書類を汚してしまう可能性がある

いずれも気をつけていれば防ぐことができますね。
また、以下もデメリットと言えるかもしれません。

● 外出時にカプチーノを持ち歩く必要がある
● 筋肉ムキムキになることはない
● 今まで着ていた服が大きすぎて着られなくなる

長年蓄積されてきた10kgのぜい肉をそぎ落とすのです。
これくらいのデメリットには目をつぶれますよね。

カプチーノダイエットが不向きな方

ミルク入りコーヒーが嫌いな方には全く不向きです。
朝から夕方までずぅーっと飲み続けることになるので、ストレスがたまるだけ。

また、1日に500ml以上飲むことになるでしょうから、胃がもたれる方には不向きだと思います。他のダイエット方法を探した方が無難でしょう。

まとめ

運動なし、サプリなし、ストレスなし。
それでも1年以内に確実に10 kgやせる方法がカプチーノダイエットです。


ここまでカプチーノダイエットの考え方や、メリット、デメリット等を記載してきました。いかがでしょうか?
なんとなくイメージはつかめましたか?

このあと、 実践編①実践編 ②道具編Q&A編 を別の記事として掲載していきますので、興味を持っていただけたなら、ぜひそちらもご覧になってくださいね。

ポコ
ポコ

私の思いはただ一つ。
私が10kg以上やせることができた方法を公表して、この記事を読んでいただいたみなさん全員にハッピーになってもらいたい。ただそれだけです。

なので、これ以降の記事でも変な勧誘や売り込みは一切ないので、どうぞご安心ください。

でも一つだけ・・・
もしこの記事を気に入ってくださったなら、「いいね」ボタンを一回押してもらえると、飛び上がって喜んじゃいます!