ベトナムの中部にあるダナン(Da Nang)は、ビーチリゾートとしてだいぶメジャーになりましたね。そのダナンに2018年にオープンしたのがフォーポイントバイシェラトン・ダナンです。

結論を先に申し上げると、このホテルは私の中でトップ3に入っています。
客室、サービス、ホスピタリティー、コストパフォーマンス、どれをとっても二重丸。
様々な賞も受賞しているとか。

ランタン祭りで有名なホイアンへもGrabタクシーで1時間、片道2,000円程度で行くことができます。安くて美味しいシーフード・レストランは歩いて数分。ローカルフードやおしゃれなカフェもあちこちにあります。

ベトナムを訪問されるなら、ここダナンに足を延ばしてみてはいかがでしょう。
ホーチミンやハノイとはまったく異なるベトナムを感じることができますよ。

この記事ではフォーポイントバイシェラトン・ダナンにおける、アップグレード、ラウンジ、朝食などのプラチナ特典を詳細にレポートします。

アップグレード★★★★★
お部屋★★★★★
スタッフ★★★★★
ラウンジの雰囲気★★★★☆
クラブラウンジなし
ラウンジ飲食(昼)なし
ラウンジ飲食(夜)★★★☆☆
朝食★★★★★
プール★★★☆☆
大浴場なし
温泉なし
大人おすすめ度★★★★★
子連れおすすめ度★★☆☆☆
フォーポイントバイシェラトン・ダナン
道路の右側がダナンビーチ

アップグレード

ダナンの良い点は、空港がとても近いということです。
タクシーだと15分くらいでメインビーチに到着します。フォーポイントバイシェラトン・ダナンもビーチ沿いなので、あっという間です。

このホテルにはメンバー専用のクラブラウンジがないので、レセプションでのチェックインでした。8月だったので時期的にすいていたのでしょう、スイートルームにアップグレードしてくれました。

フォーポイントバイシェラトン・ダナン
ウェルカム・ココナッツ

お部屋

高層階のスイートルームは、ダナンの美しい海が目の前に広がる絶景のお部屋です。特にベッドルームとお風呂からの眺望がすばらしく、長く続く海岸線と、ビーチロードを走る車のイルミネーションは、いつまで見ていても飽きません。部屋から見える美しい朝焼けも、早起きして見る価値があります。

部屋はリビングと寝室に分かれていて、ブルーをアクセントに取り入れた、とても落ち着きのある内装です。部屋に入るとテーブルの上にココナッツが置いてありました。チェックインしている間に届けてくれたのでしょう、とても冷えていました。マネージャーからの手書きのメッセージも添えてあります。

すべてが完璧なのですが、特筆すべきはベッド。マットレスの厚さだけでも50cm以上あり、見るからに寝心地が良さそうです。

実際、どんな姿勢で寝ても、体に加わる力をマットレスがうまく分散してくれるので、優しく包み込まれるような感じでした。普通のベッドだと、長く横向きで寝ると肩のあたりが痛くなったりするものですが、このベッドで寝た翌朝は、違和感を感じるところがまったくありません。
枕も絶品で、これこそ人生最良のベッドでした。メーカーはシェラトン・グランデ・トーキョーベイと同じスランバーランド社です。

実は、私が初めてこのベッドに横たわったとき、少々考え事をしながらだったのですが、ベッドに身を任せた瞬間にすべてを忘れてしまいました。あまりの心地よさに、一瞬のうちに頭の中がカラッポになってしまったのです。こんな経験はかつて一度もありません。

スタッフ

笑顔とホスピタリティーにあふれた素晴らしいスタッフでした。
新しくオープンした自分たちのホテルを少しでも良くしようと、全員がワンチームとして頑張っているようすが伝わってきます。ホテルによってこうも違うのかとあらためて思いました。

おそらくマネジメントチームの手腕によるところが大きいのではないかと思います。上位のマネージャーらしき欧米人が常に館内を巡回していて、スタッフに声がけをしている様子を何度も目にしました。会話に加わったスタッフ全員が、満面の笑顔で楽しそうに談笑しています。

このマネージャーはお客様にも気軽に声をかけていました。私もエレベーターの中やレストランで何度かお話しましたが、ユーモアにあふれ、とてもスマートなお話ぶりです。「この人は、こうやって職場の雰囲気を盛り上げているんだな」と妙に納得しました。

ラウンジの雰囲気

残念ながら、フォーポイントバイシェラトン・ダナンにはクラブラウンジがありません。
ですが、最上階のプールサイドのバーで、17:00-19:00の間、フリードリンクとなります。またサンドイッチ、サラダ、パン、クッキー、クラッカー、ナッツ、スナックなどの提供もありました。夕食替わりとはいきませんが、そこそこ食べられます。

プールサイドには素敵なソファー席があります。ビーチを見おろしながらカクテルなどいかがでしょうか。もちろん、プラチナメンバーは無料です。

ここでしばらく涼んだあと、街に繰り出してディナー、というのもいいですね。
近隣にはローカルフードから高級レストランまで、あらゆるタイプの食事処がそろっているので、いろいろ試してみてください。^^

朝食

プラチナ特典の無料朝食はレストランでいただくことになります。低層階ですがとても広く、ゆったりした造りになっています。ここでも壁やイスなどに、ブルーがじょうずに使われていました。

肝心の食べ物はバフェ形式で何でもそろっています。あまりにもたくさんの種類があって、何を選ぶかめちゃめちゃ迷いましたが、やはりベトナム料理が美味ですね。フォーは目の前で作ってくれます。元フランス領だけあって、パンもかなりいけてました。

一方、和食はなかったような気がします。記憶があいまいですみません・・・

どのホテルでもそうですが、団体客が利用する時間帯はできるだけ避けましょうね。
ワサワサしていて落ち着かないし、お行儀の悪い人たちなど、あまり見たくない光景を目にすることがありますから。

プール

最上階にプールがあります。
決して広くはありませんが、心地よい風を感じながら、のんびり過ごすことができます。
子ども用の浅いプールはありません。

もちろん目の前のビーチで泳ぐことも可能です。真っ白な砂浜にたくさんのパラソルとデッキチェアが並んでいて、いかにもリゾートっぽいです。

海水はきれいですが、砂浜なのでスノーケリングに適したビーチではありません。お魚との対面をご希望なら、スノーケルツアーなどに参加した方がよいと思います。

まとめ

ベトナムのビーチリゾートであるダナン(Danang)の海沿いに、2018年にオープンしたのがフォーポイントバイシェラトン・ダナンです。

目の前に広がるダナンの美しいビーチでくつろぐも良し、1時間ほど遠征してホイアンのランタン祭りを楽しむも良し。ホテルに戻れば、フレンドリーなスタッフが満面の笑顔で迎えてくれます。熟睡を保証してくれる寝心地抜群のベッドも、きれいに整えられて今夜のゲストのお帰りを待っています。

近隣には美味しいシーフードやベトナム料理を安価に味わえるレストラン、おしゃれなカフェもたくさんあるので、2泊以上で楽しんでいただくのがおすすめです。

こんな素敵なホテルが一泊8,000円程度で利用できるなんて、コストパフォーマンスを重視する私にはうれしい限り。私の中ではTOP3にランクインしています。

ベトナムを訪問されるなら、ここダナンに足を延ばしてみてはいかがでしょう。
ホーチミンやハノイとは違ってバイクの洪水はありません。夜はとても静かなので、一味違ったベトナムの街を感じることができますよ。