クアラルンプールは日本の半額程度で高級ホテルに泊まれることで有名です。
そこで今回は6泊を2泊ずつに区切って、ル・メリディアン、ウェスティン、ルネッサンスを渡り歩いてみました。

評判どおりどのホテルも快適でサービスも良好。日本と違ってラウンジの食べ物も豊富でした。ひょっとしたらクアラルンプールのコスパはアジア最強かもしれません。何しろ1泊8,000円程度ですから。

クアラルンプールは治安がとても良いし、見どころもたくさんあるので、プラチナチャレンジの修行の地としても最適かもしれませんね。

この記事ではKLセントラル駅直結のル・メリディアン・クアラルンプールにおける、アップグレード、ラウンジ、朝食などのプラチナ特典を詳細にレポートします。

ポコ
ポコ

のちほど詳しくふれますが、ル・メリディアン・クアラルンプールのクラブラウンジのレベルはかなり高いです。観光に明け暮れるだけでなく、ラウンジをうまく活用して、ゆったりした時間を楽しみましょう。^^

アップグレード★★★★☆
お部屋★★★★★
スタッフ★★★★★
ラウンジの雰囲気★★★★☆
ラウンジ飲食(昼)★★★★★
ラウンジ飲食(夜)★★★★★
朝食★★★★★
プール★★★★☆
大浴場なし
温泉なし
大人おすすめ度★★★★★
子連れおすすめ度★★★★☆
ル・メリディアン・クアラルンプール

アップグレード

ラウンジでのチェックインでした。満面の笑顔で歓迎され、とても心地よいです。

今回予約したのは スタンダードルームですが、当然のようにクラブフロアの部屋にアップグレードしてくれました。毎度ありがとうございます!

アップグレード ★★★★☆

お部屋

全体的に落ち着いた色使いでありながら、現代風のアクセントも取り入れた素敵な角部屋です。
高層階なので眺望もバッチリ。クアラルンプール市内を見渡すことができます。

カウンターの上には、いくつかのウェルカムギフトが並んでいました。クッキーの詰め合わせ、チョコレート、アメニティー。いずれもティファニーブルーの箱に入れてくれています。

「これ、全部もらっちゃっていいのかなぁー」と思いつつ、ありがたく頂戴して帰りましたが、その後の請求はありませんでした。^^

ベッドはシモンズ社製でこれまた快適。空調の音も静かで、変なにおいもまったく無し。もちろん虫くんも皆無。何とも快適なお部屋です。

KLセントラル駅側の部屋を割り当ててくれたので、バスタブからきれいな夜景が見られるのも高評価です。もし反対側の部屋だったなら目の前にオフィスビルが建っているため、視界が遮られていたことでしょう。
クアラルンプールの象徴であるKLタワーペトロナスツインタワーを部屋から見ることはできませんが、KLセントラル駅側でよかったなぁと思っています。

お部屋 ★★★★★

スタッフ

このホテルはKLセントラル駅に直結なのですが、その通路に立っているガードマンも含め、皆さんとても親切です。細かいところにまで本当に気配りの行き届いたホテルだなぁと思いました。

ロビーには日本人の女性スタッフもいるので、言葉の心配も必要ないですね。

スタッフ ★★★★★

ラウンジの雰囲気

ラウンジは最上階にあります。エレベーターを降りると受付がありますが、チェックは最初だけで、あとは顔パスのようです。チェックインの手続きをしてくれた男性スタッフが、その後もずっと私の名前を覚えていたのにはビックリしました。

ラウンジ内は両サイドがガラス張りのため比較的明るい空間で、静かな曲が常に流れています。
座席数は40~50席くらいでしょうか。ピークの時間帯でも、特に混みあうことはありませんでした。

テーブルやソファーに加え、窓際には腰高のカウンター席があって、外の景色を眺めるには最高です。一人で利用するも良し、カップルだとなお素敵でしょう。

また、ラウンジの中央にパソコンとプリンター、各種充電ケーブルが備え付けてあるので、とても便利に使わせていただきました。

ラウンジの雰囲気 ★★★★☆

ラウンジ飲食(昼)

コーヒー、紅茶、ソフトドリンクや、各種ジュース、クッキー、チョコレート、プチケーキ、フルーツ、ヨーグルト、野菜、パン、チーズなどが並んでいます。

これだけ充実していると昼食替わりにもなってしまいそうですね。
私の大好きなカプチーノもとても美味しいです。

ホテルの外に出れば美味しいマレーシア料理が待っているので、ラウンジでの食べ過ぎにはくれぐれも注意しましょうね。^^

ラウンジ飲食(昼) ★★★★★

ラウンジ飲食(夜)

夜の時間帯は、軽食と称しながら十分な品数が並んでいました。マレーシア料理も日替わりで提供してくれます。目の前で作ってくれるので、温かく美味しい地元料理を、腹12分目までどれも美味しくいただきました。

食後のデザートも豊富です。お味の方はまずまずと言ったところでしょうか。

ラウンジ飲食(夜) ★★★★★

ポコ
ポコ

ちなみに私はグルメではありません。「サイゼ、結構うまいじゃん!」と感じるタイプです。^^

朝食

朝食はラウンジかレストランを選択できますが、迷わず品数豊富なレストランを選びました。非常に大きなスペースで人もたくさんいましたが、天井が高いためか圧迫感は全くありません。

食事の内容はシェラトン・グランデ・トキョーベイ・ホテルに匹敵するほどの豪華さで、お味の方も全く問題ありません。マレーシア料理はもちろん、インドカレーの種類も豊富で、いろいろ食べ比べました。

スタッフもたくさんいて、お互いに無線連絡をとりながら、きめ細かくサービスしているようすに好感が持てます。団体客のいそうな時間帯を避けていくと良いと思います。

朝食 ★★★★★

プール

屋外プールが低層階にあります。おとなりのヒルトンホテルと共用する作りですが、全く問題ありません。

周りがビルに囲まれているので眺望はないのですが、大小の樹木をうまく組み合わせて殺風景にならないように、うまくデザインされています。

プール自体は横長のラグーンのような造りで、小さなスライダーもあります。子どもを遊ばせるのにとても良いと思います。

また水中に腰かけられるバーもあって、ちょっとしたリゾート気分も味わうことができます。

プール ★★★★☆

まとめ

KLセントラル中央駅に直結で、非常に便利な場所にあるル・メリディアン・クアラルンプールは、お部屋、スタッフ、ラウンジ、朝食が★★★★★でした。

特に、いつも朗らかに接してくれるスタッフ、快適なラウンジ、豪華な朝食が印象的でした。何度もリピートしたくなる快適ホテルです。

これで一泊10,000円程度。
安い時期なら8,000円で泊まれるので、 ル・メリディアン・クアラルンプールは文字通りコスパ最強ホテルだと思います。

ぜひぜひお試しあれ!

ポコ
ポコ

ウエルカムドリンク券は数か所で使えます。私はロビー階にあるバーで使用しました。

夜はとても静かで、キャンドルの灯りを眺めながら、ゆったりとした大人の時間を過ごすことができます。
ラウンジとは異なる雰囲気の空間で、美味しいカクテルをいただくのもなかなか良いものですね。

ル・メリディアン・クアラルンプールはKLセントラル中央駅に直結なので、空港からのアクセスも、鉄道のアクセスもバッチリです。
が、ホテル内がすこぶる快適なので、駅ビルのショッピングモール以外にはどこへも出かけませんでした。^^