マリオットボンヴォイ(*)のプラチナ昇格記念に訪れたのは、シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテルです。

「東京ディズニーリゾート・オフィシャルホテルなので、宿泊料が高いのでは?」と思われるかもしれんせんが、15,000円くらいで泊まれる日もあります。

子連れやカップルに最適な、非常にコスパの良いホテルがシェラトン・グランデ・トーキョーベイ。プラチナ特典もたくさんあります。

特筆すべきはスタッフのさりげない気配りやおもてなしと、豪華な朝食、そしてスランバーランド社の絶品ベッド。

この記事ではシェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテルにおけるアップグレード、ラウンジ、朝食などのプラチナ特典を詳細にレポートします。

ポコ
ポコ

子どもの学校? 休ませちゃいましょう!
宿泊料が安い日はディズニーもガラガラです。
並ばずに楽しめるディズニーリゾートと、居心地の良い快適なホテルで、素敵な思い出ができること間違いなし!

アップグレード★★★★★
お部屋★★★★★
スタッフ★★★★★
ラウンジの雰囲気★★★★★
ラウンジ飲食(昼)★★☆☆☆
ラウンジ飲食(夜)★★★☆☆
朝食★★★★★
プール★★★★★
大浴場★★★☆☆
温泉なし
大人おすすめ度★★★★★
子連れおすすめ度★★★★★

(*) マリオットボンヴォイ(Marriott Bonvoy)は、「マリオットリワード」、「スターウッドプリファードゲスト(SPG)」、「ザ・リッツ・カールトン・リワード」の3つを統合して、2019年に誕生したホテルプログラム。たくさんホテルに泊まるお得意様を囲い込むための会員制度です。

シェラトン・グランデ・トキョーベイ・ホテル マリオット SPG アップグレード ラウンジ

アップグレード

一番安い部屋で予約しましたが、パークウイング(新館)の部屋にアップグレードしていただけました。

お部屋

茶色系にまとめられた廊下を一番奥まで進んで、8100号室のドアを開けると、まずはその広さにビックリ。

左右対称になっていたので、「鏡の使い方がうまいなぁー。部屋が2倍の大きさに見えるぞ。ベッドも4つあるように見えるし」と思いました。しかしよく見ると、それは鏡の効果ではなく本当に2倍の広さで、ベッドも4台置いてあります。

ガッツポーズしたくなるのをグッとこらえて、冷静なふりをしましたがスタッフにはきっとバレバレでしょうね。

アメニティーもバッチリそろっています。タオルやバスマットもリクエストどおり、1枚ずつ多く用意してくれていました。

清掃は行き届いていて、空調もとても静か。
そして何よりも印象に残っているのが、この部屋のベッドの寝心地が極上であったこと。
詳しくはのちほど記載しますね。

スタッフ

チェックインの際、フロントの若い女性スタッフは、私がプラチナメンバーであることが分かると、どこかへ無線連絡していました。すぐに責任者っぽい男性がやってきて、とても丁寧に対応していただきました。

まるで「ボンド様、お待ちしておりました」的な対応で、VIP扱いそのものです。
何だか自分がとてもハイソ(死語か?)な人のごとく勘違いさせてくれます。
これだからホテルの上級会員はやめられない。まさしくマリオットの思うつぼですね。^^;

顧客囲い込み戦略に完全にはまっているのは重々承知ですが、いいんです、それで。
アップグレードも、ラウンジも、豪華な朝食も、それはそれで大事ですが、私が一番うれしいのはスタッフの笑顔とちょっとした気配り。そしてささやかなVIP感。

シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテルは、私の期待を全く裏切ることなく、「プラチナ修行してよかったなぁ」と思わせてくれるホテルです。

ラウンジの雰囲気

クラブラウンジの空間はとても広く、落ち着いた雰囲気。すこぶる快適です。
日中はみなさんディズニーランドに行っているのでしょう。ラウンジの利用者は数名だけでした。

右側にディズニーランド、左側は海。
あいにくの雨模様でしたが、晴れていたら夕日もバッチリでしょうね。

ラウンジ飲食(昼)

アフタヌーンティーに期待して、チェックインのあとすぐに行ってみました。
おいしいスイーツがいっぱいあるかも? と期待していましたが、カップケーキ、パウンドケーキ、マカロン、クッキー、キスチョコくらいでした。

もちろんコーヒー、紅茶、ジュース類はありましたが、期待が大きかっただけに、ちょっと残念だったかな。

ラウンジ飲食(夜)

夕食時に再度ラウンジに行きましたが、人が多くて順番待ちです。
一旦部屋にもどって連絡を待ちました。15分後くらいに電話があり再度ラウンジへ。

品数は決して多くないですがこれで十分。特にデザート系が充実していて、味も良かったです。
お腹がパンパンになるまで食べまくりました。

アルコールの種類もたくさんあって、その場でシェイクしてくれたります。
私は全くお酒が飲めない人種なのですが、お酒が好きな方にはプラチナはとってもお得だと思います。何と言っても全て無料だし、外に出る必要もありませんから。
特にこの日のように大雨の時には、ありがたさ倍増ですよね。

ラウンジを食堂や居酒屋がわりに使用するのはどうかなぁとは思いますが、他のお客様に迷惑がかからないようにする分にはOKでしょうかね。

食後はディズニーランドの夜景や、海に浮かぶ漁火を見ながら、のんびりとくつろぎました。

シェラトン・グランデ・トキョーベイ・ホテル マリオット SPG アップグレード ラウンジ 夕食

朝食

朝食は一階のレストランまたはラウンジでいただけます。
迷わず品数の多い一階レストランを選択しました。これでもかというくらい品数があって、選ぶのに困ります。

「当ホテルの名物です。いかがですか?」と微笑みながらテーブルまで持ってきてくれる、ガーリックライスと大きなクロワッサンは、どんなにお腹がいっぱいでもぜひ試してみてください!

太るよなぁ、きっと。でもついつい腹12分目まで食べてしまいました。

プール

室内プールは利用しませんでした。
屋外プールも見ただけですが、とても広くて水もきれい。岩場や滝、ウォータースライダーもあって、子どもと遊ぶには最高だと思います。

友人いわく「大人4,000円、子ども2,000円だけど、その価値は十分にあると思うよ」とのことです。

プール以外にも子どもが喜びそうな施設がとても充実しています。
ディズニーランドにはあえて行かずに、ホテルでゆっくり過ごすという選択もありかもしれませんね。

シェラトン・グランデ・トキョーベイ・ホテル マリオット SPG アップグレード プール

大浴場

スポーツ&レクリエーション施設「オアシス」の中に 「舞湯」 があります。
プラチナ会員はここも無料で利用できます。

温泉ではないようですが(?)大理石のお風呂にサウナもあってすこぶる快適。
足を思いっきり延ばして風呂に入るのが大好きな私には、とってもありがたい施設です。
ふかふかのタオルが使い放題なのもいいですね。

スランバーランド社のベッドが絶品

このホテルで何よりも気に入ったのがベッドの快適さです。
会社員時代は出張が多く、ヒルトンホテルを定宿にしていましたが、いまだかつてこれほど快適なベッドに出くわしたことはありません。

もちろん人それぞれ好みがあるでしょうが、この包み込まれるような絶妙な柔らかさと反発力が、 私には ベストフィットでした。

調べてみるとスランバーランド社のSL-H01というモデルだそうです。
SL-H01がシェラトン向けに開発されたモデルで、SL-H02がヒルトン向けだそうです。
サラッと書きましたが、モデルがわかるまでにかなりの時間がかかっています。^^

いつかは我が家にもSL-H01を! と夢見ています。

シェラトン・グランデ・トキョーベイ・ホテル  スランバーランド ベッド

駐車場も無料

プラチナ会員は駐車場も無料です。
チェックアウト時に「ディズニーランドに行くので、夜10時まで停めさせてもらえますか?」と聞いたら「プラチナ会員様ですから、もちろん無料でお停めいただけますよ」とのうれしいお言葉。

出庫するときに精算機に表示された金額は1万円越えでした。
いただいた無料駐車券を差し込んだら0円という表示に代わりましたが、一瞬あせりました。

まとめ

プラチナ会員に昇格して初めて泊ったのが、今回のシェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテルです。
子連れやカップルに最適な、非常にコスパの良いホテルでした。

アップグレード、お部屋、スタッフ、ラウンジの雰囲気、朝食がどれも★★★★★でした。
特筆すべきはスタッフのさりげない気配りやおもてなしと、豪華な朝食、そしてスランバーランド社の絶品ベッド。
すっかり魅了されました。

14時にチェックインして、駐車場を出たのは翌日の22時。
15,000円で得る32時間の贅沢な時間。良いですねぇ、プラチナライフ。

ますますマリオットの戦略にはまっていく私です。

ポコ
ポコ

マリオットボンヴォイ(Marriott Bonvoy)は、「マリオットリワード」、「スターウッドプリファードゲスト(SPG)」、「ザ・リッツ・カールトン・リワード」の3つを統合して、2019年に誕生した ホテルプログラムです。

プラチナ会員であれば、そのメリットをフルで受けることができます。

このブログでは、このプラチナ会員の視点から見た「お役立ち情報」を提供していこうと考えています。単なる宿泊記ではなく、できるだけ体系的な情報発信を心がけますので、どうぞよろしくお願いいたします。

シェラトン・グランデ・トキョーベイ・ホテル マリオット SPG アップグレード ラウンジ